写ァ専用ログ

« まどろみ  |  home  |  春一輪 »

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Untitled  

1091.jpg


182.jpg


177.jpg

Thanks for your comment!

 

新しい 朝がきた 希望の 朝が

 

おはようございます。

綺麗な樹氷?(そこまでいかないか)ですね。
これだけ見下ろせるロケはどちらでしょうか?

 

東山のどこかからでしょうね。5条あたり? 夜明け前からがんばったんですね。その甲斐ありましたね。(^_^)v

 

ウナムさん

そうです。
まさにそんな感じをイメージして掲載しました(^^)
有難うございます。

今の時期は起きるのがつらい朝ですね(^^;

 

ごんちゃん

ここは清水寺です。
1月1日に出かけたときの写真です。
京都がドカ雪に見舞われて、
お寺も町も白く染まってました(^^)
左手少し奥に京都タワーが写ってますよ。

 

雪景色の京都ですか~
しんと静まりかえった感じが良いですね。
またまたmoreで魅せてくれましたね。
でかさんにしては明るめの設定かもしれませんが、良い雰囲気と思います。

 

NKさん

ご明察です(^^)
五条で東山というと、もう清水界隈しかありませんね。
正月、雪の舞台を撮った時の写真をまだ引っ張ってます(笑)
帰りはつるつるの坂を下りなければならず、
かなり危険でした。

 

kazuさん

手前の樹氷(?)あたりで露光しましたが、
まだ日陰で暗かったので、ちょっと明るめの画面になりましたね。
kazuさんに良い雰囲気と感想頂けて、これで良かったかな~とホッとしてます。
有難うございます。

 

でか 大哥~ : )
綺麗!清水寺の空 beauty color
This year I feel cold, but snow white world I favor .
and tomorrow is Chinese New Year's Eve .
How are you?

 

Hi Nina-san~

Long time no see and happy "Chinese" new year(^^)
It is also very cold in Japan but I'm very fine, thank you.
These are the view of Kyoto on お正月.
On 1st Jan, I've enjoyed snow coverd white Kyoto(^^)v

 

でかさん こんばんは

1月1日の 清水寺ですか~
暮れに帰郷をしなければ
yumeさんと 除夜の鐘を撮りに京都に行く約束を
していたんですよ
京都も 凄い雪だったみたいですね
ここで見せて頂いてよかったです

京都の両親が健在の時は
いつも お正月は 京都で迎えていました
でかさんの 素晴しい写真 
懐かしく拝見しました^^

がんばれ!でかさん! 

オッ! ここは山びこが返ってきそうやな場所やな!
よーーーし!(・ω・)ノ
仕事が忙しくて更新遅れてる、でかさんに
応援のエール送っちゃろう!(・ω・)ノ
「でかさ~ん」 でかさ~ん でかさ~ん)))))・・・
「皆待ってるでぇ~」 皆待ってるでぇ~ 皆待ってるでぇ~))))
どないやろ!(=゚ω゚=)
でかさん! 聞こえたやろか・・・(=゚ω゚=)

・・・Zzzzz・・・(・A・)んっ! 呼んだ・・・

なんやっ! 寝とったんかい! ヽ(`Д´)ノ

 

fusamiさん

はい、お正月の京都です(^^)
最近ではもうここまで積もるのは年に一度あるかないかですね。
島根の大雪ほどではありませんが、一面白く染まって、
普段とは違う表情を見せてくれました。

京都のご両親が健在の頃・・・
多分僕は京都で学生をしていたと思います。
京都には出かけるたびに当時のことを思い出します。
色んな人のそれぞれの想い出が刻まれた町ですね。

 

クニ丸さん

嬉しいコメント有難うございます(^^)
しかとエール受け取りました。

仕事はまだそんなに忙しくないんですが、
最近別の作業をしてて、ちょっとブログほったらかしなんです。
写真もあんまり撮ってなくて。

クニ丸さんトコにもあまり訪問できずすみません。
いつも拝見してますが、
あんまり適当なコメントはしたくないので、
落ち着かないときは読み逃げさせて頂いてます。

あ、寝てたっていうのもちょっと当たりです(^^ゞ

 

流石と思うのは、ここぞという場所では異なる条件で、
又いろいろな視点で撮ることによって見る人の興味を
大いにそそることです。そしてそれぞれがすばらしい作品で
本当に楽しく見させていただけます。

 

scotttsさん

嬉しいコメントを有難うございます。
演出名人のscotttsさんにこのようなコメントを頂いてしまっては、
身の置き所がありません(^^;
見る人の興味をそそる作風は、いつもscotttsさんのところで研究させて頂いています。
楽しい、想像を掻き立てるキャプションも付け加えられるようになれば、
もう万々歳なんですが^^

 

DEKA SAN

生日快樂
but i 'm uncertain



2011. 2/14 PM 11:56

 

Hi nina-san

Exactly!
14th is my birthday.
Thank you for your message!
I'm very glad :)
ありがとう(^^)/~~~
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。