写ァ専用ログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いとまばゆし  

069895696.jpg

Thanks for your comment!

 

でかさん

この木は 「人」という字に見えます
この角度で 右の木に支えられて
上に向かって のびていってますね

私達も 誰かに支えられて
毎日 光を浴びることが できるのですね
なんか ストレスがすーっと消えていくような気がします
ありがとうございました(*^。^*)

 

やっぱり、でかさんには神様が降りているようです^^
眩しすぎて目を開けていられません。。
強い光にそれに感化するように
黄葉と淡い落ち着いたグリーンが溶け込んでいくようです。
どうしたら神様が降りて来てくれるのか教えてください(*^^*)

 

fusamiさん

大台ケ原に来るといつも目にする木ですが、
そういえば人という字の形ですね^^

かつて一緒に林を作っていた仲間の木々が倒れ、
その屍に支えられるようにしてこの樹は立っています。
荒涼としたこの辺りの景色の中で、
四季の移ろいをピンポイントで感じさせてくれるので、
いつも撮影しています。

一枚の写真から豊かな想像を、教訓を導いてくださり、
有難うございます^^

 

ちゅらうみさん

神様ですか?うーん、写神kazu-m神、画神fusami神、海神ちゅら神、etc.etc.
沢山降りてきてますね(*^^*)
どうしたら降りてくるのかと言われれば・・・
日ごろの行い?(笑)

染まりきった紅葉もいいですが、
その直前のグラデーションのある紅葉もいいですよね。
この撮影時はそんな状態でした。

 

仲間の木々に支えられて立ってるんですか。
ちょっと感動です^^。
そこに当たる光が素敵ですね。(*^。^*)

 

sofiaさん

ああ~ややこしい表現してすみません。
正しくは倒木がこの樹の下にもたれかかっていて、
「支えられているように見える」です(>_<)
でもこの際「支えられている」で、いいですかね(^^ゞ
日差しが霧で拡散して、幻想的な光になりました。

 

おはようございます。
今朝のニュースで、今年は熊の出没が相次ぎ、あちこちで被害が出ているそうですね。
大台ケ原は大丈夫でしょうか?
一度は行ってみたいと思いますが、この時間帯にここに立てる自身が私にはありません(^^;
強烈な朝日ですね・・・
いとまばゆし、まさしくその通りだと思います。

ゞ(*^Θ^ ノノわぁい♪ 

霧の晴れ間・・・やっと 輝き出した世界♪+。・゚・。+
目を細めてみる世界・・・

やっぱ おひさまに向いて キラキラ・。+☆ しているのが いいのです♪*^Θ^*

倒れかけてるよぅな この木も
私たちに 素適な物語を 語りかけてくれてるんですね。。。♪*^Θ^*

 

ごんちゃん

今のところ大台ケ原で熊の被害は聞いてませんが、
ある程度の備えはした方がいいかと思います。

駐車場に来るまでに暗い山道を20kmほど走るので、
日の出を見るにはそれなりに気合いが入ります(^^;

一方、登山コースとしてはかなり易しい道なので、
お昼の明るいうちなら快適なハイキングができると思いますよ。
シャクナゲや紅葉のシーズンは駐車場から車があふれますが・・・(^^;

 

ぴょこたん♪

ほんとに、この時はどれほど太陽を待ち望んだことか・・・(笑)
この木は倒れそうな形をしてますが、多分もともとこういう生え方をしてて、
ずっと立ち続けているっぽいですよ。
いつ来ても四季それぞれの姿で語りかけてくれています(^^)v
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。