写ァ専用ログ

 |  home  |  old »

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波紋  

103.jpg


暑いので(^^;
スポンサーサイト

SIGMA DP2  

水増し更新はしないと年頭に誓いを立てて1ヶ月ほど。
早くも禁を犯してつぶやきます
ネタもありませんので(^^;

昨年の夏ごろからSIGMAのDP2というカメラを使っています。
検索すればどんなカメラかはいくらでも情報が得られるので、
多くは語りませんが、簡単に言えば

・写りはピカイチ
・他はイマイチ

こんな感じです(^^;

今どき手ぶれ補正なし、高感度イマイチ、ズームできない単焦点40mm(換算で)
見た目はチャチだしバッテリーはすぐ無くなるし、液晶は見辛いし、
AF合わない、挙句の果てにはフリーズする。
およそ突っ込みどころだらけのカメラです。
ただ、写りは本当に素晴らしい。
並みの一眼を蹴散らします。

発売当初が6万円前半、僕が買った時は5万6千円くらい。
ところが最新の価格COMでは最安値が6万円台まで高騰しています。
どうやら販売終了で、後継機の発表も近いとの噂。

僕がこのDP2に惹かれた理由の第一はもちろん写りの素晴らしさでしたが、
もう一つの理由は、"他はイマイチ"、な点でした。
最新の便利さ使い勝手その他もろもろの多機能を求めず、
ひたすら画質だけを磨きあげたスパルタンなカメラ。
このカメラの持つそんな武骨なパーソナリティに惚れてしまったのです。

発売当初で既にトレンドの周回遅れ。
今どきの家電製品は新製品を買っても半年もすればすぐに陳腐化してしまうものですが、
DP2は発売当初で既に陳腐(笑)
ユーザーはそれを織り込み済みで、あえて画質に惚れこんで購入するのです。
だからこの後いくら便利な後継機種がでようがへっちゃらなのです。
逆説的ですが。

購入するまで随分悩みました。
DP2と言えばなんとなく玄人が持つ通のカメラという印象があり、
単焦点を使いこなせるかも自信が無かったのです。
でもネットで関連ページを見るにつけ幾度も悶絶し、
押し寄せる物欲には抗えず、ついには購入に踏み切りました。

購入して半年ほどたちましたが、やはり買って良かったと思います。
満足できた写真はほとんどありませんが、写りはいずれも素晴らしいです。
後継機も楽しみですが、今はこのカメラを何年も使い続けて、
このカメラの性能を思うように引き出せるくらいにはなりたいなと思ってます。

これまで使用してきて性能を引き出せた、と思った写真は1枚だけです。
ちょっと時期外れですが再掲しておきます^^


flow

落葉一枚  

054987465.jpg

Akame River, Mie, (Nov. 2009)

autumn fall  

autumn fall
Akame River, Mie, (Nov. 2009)

flow  

go around

Colors  

colors
Akame River, Mie, (Nov. 2009)

朱に染まる熊野  

sea 9

今年の夏は海をたくさん撮りたいなあ、と、思ってます。
北の日本海か、はたまた南の熊野か・・・

と、いうわけで(?)、以前撮った熊野の写真を。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。